体験型観光農園ローザンベリー多和田(米原市)手作り体験や動物とのふれあい

2015年9月22日にお出かけしました。

(基本データ)
名称:体験型観光農園ローザンベリー多和田(たいけんがたかんこうのうえんろうざんべりいたわだ)

住所:滋賀県米原市多和田605-10
TEL:0749-54-2323
営業時間:4月〜11月末 ※冬期休園あり
10:00~17:00(レストランは11:00~15:00)
休園日:火曜日(祝日の場合は営業)
12~3月はショップ、レストランのみ営業
※年末年始 12月24日(木)~2016年1月6日(水)は休業
料金:大人(中学生以上)600円、小人(4歳以上)300円
駐車場:無料(200台)
滞在時間の目安:120~150分
アクセス

体験型観光農園ローザンベリー多和田公式HP


まずは、ものづくり体験

以前から気になっていたスポット、ローザンベリー多和田へ行ってきました。

案山子がお出迎え。カントリーです。

1

入園料を払い、中へ。

2

うちの子どもは、ものづくり体験がしたいらしく、真っ先にこちらの「メリーのフェルト工房」へ。

3 メリーのフェルト工房

滋賀県内にもあちこちでものづくり体験はありますが、ここのものづくり体験は結構ユニークです。

4

こんなものづくり体験ができる場所は、なかなかないかも。

IMG_0667

上の子供は、「木の粘土」なるものに挑戦。
下のこどもは大きな缶バッジとキーホルダーづくり。

7

その他にも、様々なものづくり体験が。

9

パンやピザづくりなどもできます。

10

もりだくさんの体験メニューですね。


収穫体験や、えさやり体験も!

季節に合わせた収穫体験もできます。

13

こちらは「みんなの芝生広場」。

14

ブドウ園行きのバスがここから出ていました。

14-2

こういうの、子どもは好きですね~。

15

ひつじと触れ合えるエリアでエサを買います。100円です。

うちの子も、恐る恐るエサをあげていました。

17

こんなものもありました

18

単純な遊びだけど、意外とこういうのも楽しいですよね。

記念撮影スポットでいっぱい!

ローザンベリーのもう一つの魅力はガーデンです。

散歩しているだけでとっても気持ちいいです。

20

ガーデンのあちこちにこんなスポットがあるので、写真撮りまくりです。
ロリータファッションなんかが似合いそうなお庭です。

どうですか、このおしゃれな道。

22

異国情緒が漂っていていい感じです。

24

うちの子には「写真撮って~」と、ねだられまくりです。

日本庭園もいいけれど、たまにこういうところもいいですね。

25

この周辺は田園地帯なのですが、ローザンベリーだけは別世界。
なかなか楽しめるところでした~。



»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。