滋賀県立アイスアリーナへ行ってきた!(大津市)スケートを楽しむ

2016年1月14日にお出かけしました。

(基本データ)
住所:滋賀県大津市瀬田大江町17−3
TEL:077-547-5566
営業時間:10:00~17:00
営業日:公式HPのカレンダー要確認
料金:
(土日祝)大人1600円、高校生以下700円
(平日)大人1200円、高校生以下550円
駐車場:無料
アクセス

滋賀県立アイスアリーナ公式HP

滋賀には大雨でも楽しめる、こんな観光スポットもあるんですよ。
それがアイスアリーナ。日頃の運動不足を解消しましょう!

平日(木曜日)の14時半頃にアイスアリーナへ到着。
広い駐車場がありますが、停まっている車は全部で十台くらいでした。

1

こちらがアイスアリーナ。

2

一般滑走として利用できるのは9月下旬からゴールデンウィーク(GW)まで。
結構長期間利用できるんですね。

2-2

一般的な説明ですが、一応、目を通しておきましょう。
手袋をはめてください、とありますが、万が一忘れてもアイスアリーナの中でも購入可能でした。

2-3

今日は平日なので大人1200円。それにプラスして貸靴料が400円。合計1600円でした。

アリーナ内では、セルフサービスで靴を選びます。
使い終わった後も、セルフサービスで同じ棚へ返却します。

3

ロッカーは有料。
100円ロッカーなのですが硬貨は返却されないので、入れ忘れがないか、必要なものをちゃんと身に着けているか、しっかり確認してから硬貨を入れてください。

3-2

広いアリーナですが、人はポツポツいる程度でした。

4

人が少ないと快適に滑れます。

ただし、週末ともなると人がいっぱいで車を停めるのにも苦労することがあるので、週末はなるべく早めの時間帯に行きましょう。

5

リンクの外周にはこのようにベンチがズラッと並んでいます。

5-2

5-3

アリーナ内には自動販売機もあります。

6

7

飲み物だけではなく、軽食の自動販売機もありました。
また、週末にはこれとは別に、軽食販売コーナーも登場するそうです。

自動販売機コーナーの前が休憩室になっているのですが、飲食はリンク横でも大丈夫なようです。

お弁当を持ち込んで、リンク横のベンチで食べてもOKとのことでした。
ただし、リンク上での飲食は厳禁です。

8

バスでのアクセスについては[こちら](瀬田駅⇔県立アイスアリーナ)をご覧ください(片道220円)。
下記の時刻は一例です。

9

久々のアイスアリーナでしたが、気持ちよく滑れました。

あ、そうそう。
以前、週末に来た時には、アイスアリーナの一角は初心者専用スペースになっていたので、慣れていない人も安心して滑れます。

また、椅子のような形のソリもあり(30分500円)、全く滑れない子どもも楽しめるような工夫がありました。

ちなみに私の今日の服装は、ジーンズと、ダウンジャケットと手袋のみです。
スケートの際には軽装で行けるのもいいですね。

近隣のスポット

近隣の人気記事(大津エリア)


»トップページヘ戻る


投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。