ガリバー青少年旅行村へ行ってきた!|大型遊具がぎっしり!木工やバームクーヘン作りも楽しめる!

2017年6月17日に出かけてきました。

(基本情報)
住所:高島市鹿ケ瀬987-1
TEL:0740-37-0744
営業期間:4月~11月
参考価格)オートキャンプ場1泊5,000円

アクセス

ガリバー青少年旅行村公式HP



ガリバー青少年旅行村は山緑豊かな山間にあります。

駐車場は広々。

ガリバー旅行村には何があるのか?

ガリバー旅行記をモチーフに、村内は次の「5つの国」によって構成されています。

「大人の国」
「小人の国」
「博識の国」
「強者の国」
「遊戯の国」

こちらは「大人の国」にある「ガリバーハウス」。駐車場のすぐ目の前にあります。受付などはこちらで行います。

なお、「ガリバーハウス」の横辺りから、「ハツ淵の滝」などへ行くコースがあります。こちらへ向かう際には「登山者カード」の記入が必要です。

オートキャンプ場はどんなところ?

最初にオートキャンプ場を紹介します。こちらは「5つの国」の中に入っていないようなので、比較的新しく誕生したエリアでしょうか。

「ガリバーハウス」のすぐ横からエリアへ入っていきます。

オートキャンプ場はきれいに整備されており、開放感にあふれています。

テーブルとベンチも各サイトに備え付けられています。

AC電源もテーブルの下にありました。

好印象だったのは、オートキャンプ場の中央部にあるサニタリーハウス。

こちらは屋根付きの炊事場。

洗面所も清潔感があります。

洋式水洗トイレになっていました。こちらも清潔感があります。

「大人の国」の広場で思いっきり遊べる!

「ガリバーハウス」の隣には大きな広場があります。親子でボール遊びなどを楽しんでおられました。

広場には、大きな滑り台も。

コテージ、バンガロー、ロッジ、キャビンの違いは何?

ガリバー旅行村には、オートキャンプ場の他、宿泊施設として「コテージ」「バンガロー」「ロッジ」「キャビン」があります。その違いは何なのか気になる人も多いのではないでしょうか。

大人数での団体利用に便利なのはロッジ

まず、一番大きい施設が「ロッジ」です。

ロッジ全体で最大30名を収容できます。

2階に客室は4つありますが、寝室があるのみです。
1階は、ダイニングキッチン、トイレ、シャワールームなどの共用スペース。

エアコンやBBQテラスなどもあり、1棟60,000円になっています。

リーズナブルに宿泊できるバンガロー

値段的にリーズナブルに宿泊できるのは「バンガロー」です。

「小人の国」に建ち並んでいます。

外見的にも面白いですね。

トイレや流し台、屋根付きBBQサイトなどはありますが、シャワールームやエアコンはありません。

ただし、例えば1棟6名定員で14,000円などと、格安で宿泊できるのは魅力ですね。

快適性を求めるならコテージ

「小人の国」の奥に位置するのがコテージ。

屋根付きBBQサイトの他、トイレ、シャワー、エアコンなどもあり、快適性を重要視するならここがおすすめです。

しかし、1棟20,000円とやや高めの価格です。

「キャビン」は「バンガロー」と「コテージ」の中間的性格

快適性も備えつつ、価格的にもそこそこリーズナブルなのが「キャビン」です。価格も上記の中間の1棟17,000円です。

屋根付きBBQサイトの他、トイレやエアコンも備え付けられていますが、シャワールームはありません。

常設テントを利用する方法も

自然を満喫したいけれどもテント一式をもっていないという人たちには、常設テントを利用する方法もあります。1張3,000円です。

なんと、バーベキューサイトも備え付けられています。

共同シャワールームや共同炊事場はあるの?

シャワールームは、「ガリバーハウス」内と「サニタリーハウス」内にあります。

1人用タイプ4分100円のものと、ファミリータイプ15分1,000円のものがあります。

また、共同炊事場もあります。雨が降ってきた時などには便利そうですね。

こちらは、「ガリバーハウス」前の炊事場とBBQ棟です。

施設内には、もちろん、ゴミ捨て場もあります。

「博識の国」には、「体験実習館」や「天文台」や屋根付き広場「ガリバーハット」などが。

宿泊施設と共同施設についておおまかな説明をしましたので、ここからはその他の施設について説明します。

まずは、「博識の国」について。

こちらは「体験実習館」。焼杉などの木工作品づくりが行なえます。

「博識の国」には「天文台」もあります。

ここから眺める夜空は、さぞかし美しいことでしょう。

雨でも安心して走り回れる屋根付き広場「ガリバーハット」

こちらは屋根付き広場の「ガリバーハット」。ここなら雨の日でも走り回れますね。

ガリバー旅行村の最大の魅力は、様々なラインナップの大型遊具

ガリバー旅行村には様々な遊びの要素がつまっていますが、ここの最大の魅力とも言えるのが豊富な大型遊具です。

それらは、「強者の国」と「遊戯の国」にかたまっています。

「強者の国」の大型遊具

こちらは「強者の国」の遊具の数々。

これだけでもすごい数の大型遊具ですが、「遊戯の国」にはさらに多くの大型遊具があります。

 

 

まだまだ楽しい体験・アクティビティが

上記以外にも、ガリバー青少年旅行村では、アイスクリームづくりやバームクーヘンづくり、まが玉づくり、川あそびや魚つかみ体験など、様々な体験・アクティビティがあります。

あまりにも盛りだくさんのメニューです。

ここは子どもの楽園ですね。



近隣のスポット