じゅらくの里へ行ってきた!(湖南市)大型遊具、川遊び、紅葉も楽しめる公園

2016年11月20日に出かけてきました。
2017年6月10日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:じゅらくの里

住所:湖南市東寺四丁目4番1号
料金:無料

駐車場:無料
滞在時間の目安:60~180分
アクセス

湖南市のページ

「じゅらくの里」ってどんなところ?

湖南市に大きな公園があるのをご存知でしょうか?

自然と一体化した緑の公園、それが「じゅらくの里」です。

こちらは「北駐車場」。無料で停められます。「福祉パーク館」側に「南駐車場」もあります。

こちらは「福祉パーク館」の辺りから見下ろした光景。

3

このような橋もかかっていて、おしゃれです。

4-1

4-2

このような滝もあります。

池には噴水も。

5

画像の季節がばらばらですみません。

公園内には散策路が整備され、美しい庭を楽しむこともできます。

散策するだけでも魅力たっぷりの公園ですね。

知られざる紅葉スポット!

あまり有名ではないので知っている人は少ないかもしれませんが、秋には本当に美しい紅葉が楽しめます。

こちらは福祉パーク館の隣。見事な色づきですね。

0

このようなハート形をした紅葉もありました。これはかなり珍しい気がします。

0-2

福祉パーク館からふれあい広場にかけては特に紅葉が美しいエリアです。

1

2

7-2

出かけたころには、ちょうど緑の葉と真っ赤な葉が混在している時でした。

9

落ち葉のコントラストもきれいですね。

「ふれあい広場」と「元気っ子広場」の大型遊具で子どもたちは大喜び!

こちらはふれあい広場です。

かなり本格的な大型遊具です。

多彩な遊びが楽しめる遊具で、子どもたちは夢中になっています。

12-2

ふれあい広場の隣には、「元気っ子広場」というところもあり、こちらにも大型遊具があります。

その他、12の干支の石の動物にも乗ったりして楽しめます。

元気っ子広場には、ボール遊びなどを楽しめる大きな広場もあります。

ボール遊びやバドミントンなどをするのも楽しそうですね。

トイレや飲み物などの心配もなし!

公園内には、多目的トイレもあるので安心です。

多目的トイレがあちこちにあるのはうれしいですね。

お弁当は持参できる?

園内は広いので、レジャーシートやお弁当持参でももちろん大丈夫。

行楽シーズンには、ここで一日ゆっくり過ごせますね。

暑い日には、水遊びも楽しめる!

出かけた日は暑い日だったので、川遊びしている子どもたちも多くいました。

ここはオールシーズン楽しめる公園ですね。


»トップページヘ戻る