金勝寺に行ってきた!(栗東市)

2016年6月12日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:天台宗金勝山金勝寺(てんだいしゅうこんぜやまこんしょうじ)

住所:栗東市荒張1394
TEL:077-558-0058
拝観時間:9時から16時半
無休
拝観料:大人500円
駐車場:無料
アクセス
※こんぜの里の向かい側にある林道入口から林道に入り約10分。
途中、三叉路がV字形になっているため、切り返しが必要な箇所があります(Uターンできるスペースがあります)。

金勝寺公式HP

金勝寺へのアクセスは決して良いとは言えませんが、春と秋には直通バスが出るので便利です。詳細は、栗東市観光物産協会のページをご覧ください。

無料の駐車場に車を停め、受付で拝観料を支払うと、このような長い坂が現れます。

IMG_0308

坂をのぼりきったところにあるのが仁王門です。

IMG_0331

立派な仁王さんです。

IMG_0314

仁王門をくぐってすぐ右側には、二月堂があります。
趣がありますね。

IMG_0323

仁王門をくぐり正面にあるのが本堂。

金勝寺は、奈良時代の733年に聖武天皇の命令で、良弁が開基したといわれています。

IMG_0324
IMG_0316

別アングルで見てみると、さらに風情があります。

IMG_0329

本堂に向かって右側の「虚空蔵堂」の案内表示に従って進みます。

IMG_0325
IMG_0326

こちらが虚空蔵菩薩が祀られている虚空蔵堂です。

IMG_0328

733年というと、京に都ができる前。
そんな古くからこの地にこのような文化があったというのには驚きです。

広い境内の緑も美しく、心を清めるのにぴったりのところでした。

近隣のスポット

近隣の人気記事(南部エリア)

(人気記事ランキングの)地域を絞り込む

野洲市 守山市 栗東市
草津市

»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。