建部大社へ行ってきた!(大津市)

2016年2月25日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:建部大社(たけべたいしゃ)

住所:滋賀県大津市神領1−16−1
TEL:077-545-0038
拝観時間:9時~16時
年中無休
拝観料:無料
駐車場:無料
滞在時間の目安:20~30分

アクセス

建部大社公式HP

邪馬台国よりも古い、1900年以上もの歴史ある神社 !?

今回ご紹介するのは、パワースポットして人気を集めている建部大社(たけべたいしゃ)です。

景行天皇46年創建とのことです。景行天皇はヤマトタケルノミコトの父です。

社記によると、創建は景行天皇46年(西暦316年)だそうです。

皇紀では景行天皇46年は西暦116年とされているため、なぜか200年のズレがありますね。

img_7542

今から100年前の大正5年に創立1800年祭を行っているので建部大社は1900年の歴史のある神社と思っていたのですが、316年創建とすると1700年の歴史ですね。

img_7538

と言うか、こんなところで200年もズレが出ている皇紀そのものが相当怪しい暦です。

さて、車でこちらへ出かけられる方は一ノ鳥居をそのまま車でくぐっていった奥に、第1駐車場と第2駐車場があります。

神門から拝殿

駐車場横にあるのがこちら、二之鳥居です。

1

こちらは手水舎(てみずや)。

縁結び祈願に訪れる人が多くなっているみたいですね。
実際、この日も平日ながら、若い女性の姿をチラホラ見かけました。

3 (1)
3 (3)

御神水を持ち帰ることもできるんですね。

IMG_5219

こちらが神門です。

4 (1)

門をくぐってすぐのところに御神木の三本杉があります。

御神木のすぐ隣にあるのが拝殿です。

img_7541

おおお、これは、延暦寺でも見かけた水琴窟(すいきんくつ)。
耳を澄ませばお琴を弾くような音が聞こえてきます。

4
5

この音、癒やされますね~。

大いなるご利益?ヤマトタケルノミコトとオオムチノミコトを祀る本殿と権殿

こちらが拝殿。その奥に本殿と権殿があります。

本殿では日本武尊(やまとたけるのみこと)を祀り、権殿では大己貴命(おおむちのみこと。※大国主命(おおくにぬしのみこと)の異称)を祀っています。

img_7533

まずは本殿のある左側でお参りし、縁結びなどのご利益を得たい人は権殿のある右側でもお参りするのがいい気がします。

本殿横におみくじがあったので引いてみました。

7-2 (1)

 

7-2 (2)

おみくじの中には、こんなかわいいストラップも入っていました。

「今日から1年間あなたの守護神は聖宮神社」とな。

7-2 (3)

本殿を囲むように、社が立ち並んでいます。
聖宮神社(ひじりのみやじんじゃ)に参拝しました。
景行天皇を祀っています。

7-2 (4)

建部大社には、こんなかわいい絵馬もありました。

8 (1)
8 (2)

古い人形やぬいぐるみのお焚き上げ(魂を天に送り出すこと)もしていただけるんですね。

8 (3)

縁結びスポットしても大人気

こちらが人気の大野神社。
この地域の地主神で、昔からえんむすびのご利益があると言われている神社です。

あ、でも、オオムチノミコトを祀っているのは権殿なので、こちらを参拝するのは権殿参拝後にしてくださいね。

9 (1)
9 (2)

大野神社の隣には、稲荷神社があります。
お商売をされている方は、こちらの参拝もお忘れなく。

9
11

水みくじなるものがありました。

興味深いので、こちらのおみくじもすることに。

13 (1)
13 (3)

水みくじでは、水に浮かべると文字が浮き出てきます。

13 (2)

なんと、大吉が出ました!!
今年は、いい1年になりそうです。

13 (4)

たくさんのパワーをいただいた参拝でした。

近隣のスポット

近隣の人気記事(大津エリア)


»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。