近江神宮(大津市)天智天皇を祀る神社

2014年4月2日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:近江神宮(おうみじんぐう)

住所:大津市神宮町1−1
TEL:077-522-3725
参拝時間:6時から18時
年中無休(※ただし、時計館宝物館は月曜日休館(祝日等の場合は開館))
参拝料:無料
駐車場:無料(※ただし、12/31夜~1/5のみ500円)
所要時間の目安:20~30分
アクセス

近江神宮公式HP


近江神宮へのアクセスは?

京阪石坂線を利用し、近江神宮前駅で下車しました。

駅を出てすぐの交差点に「近江神宮」の方角を示す案内板が出ています。

2

細い歩道を、大通りに沿って歩いていきます。

3

道沿いには、大津宮錦織遺跡があります。
大津宮は平城京よりも古い日本の都。
667年に飛鳥から大津宮へ遷都され、天智天皇はこの地で即位しました。

4 (1)

大通りに沿って、ひたすら真っ直ぐ進んでいきます。

4 (3)

すると、正面に近江神宮が見えてきます。

美しい景観の「ニの鳥居」~「一の鳥居」

こちらは「二の鳥居」。

4-1

「一の鳥居」から「二の鳥居」までの桜は見事ですね。

4-2

印象的な楼門!

こちらが有名な楼門。

5 (1)

この外観、ほれぼれしますね。

5 (2)

映画『ちはやふる』の舞台にもなっています。

5-1

楼門の横には授与所では、こんなおみくじも売られています。

5-2

授与所とは反対の方向(下記画像の右の方)に、「時計館宝物館」があります。

外拝殿から内拝殿へ

こちらは外拝殿。

7

こちらが内拝殿。

8 (1)

本殿はこの奥にあります。



»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。