三井寺の夜桜を見に行ってきた!(大津市)仁王門、金堂、三重塔、展望台など

2017年4月12日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:三井寺(みいでら)

住所:大津市園城寺町246
TEL: 077-522-2238
拝観時間:8時~17時
年中無休
入山料:大人600円、中高生300円、小学生200円
駐車場:500円
アクセス 

三井寺公式HP


滋賀県での夜桜スポットと言えば三井寺でしょ!

三井寺については[別記事]で取り上げていますが、この記事では夜桜に限定してお伝えします。

まずお見せしたいのはこちら。

琵琶湖疏水に垂れ下がる桜も美しい!

ここは三井寺ではなく、京阪「三井寺駅」のすぐそばにある琵琶湖疏水「北国橋」交差点のすぐそばの橋から撮影したスポットです。三井寺駅から疎水に沿って歩けば、自然とこの場所へ出てきます。

ただし、ものすごい人だかりなので撮影がままならないかも。

三井寺の最初の夜桜撮影スポットは仁王門

最初の夜桜撮影スポットはここ、仁王門。

これは拝観受付後の時間帯のものですが、拝観受付時間内だと、すごい人だかりが。

ライトアップは2017年の場合、4月1日から16日、18時半~21時半でした。

金堂も絶対に外せない!

仁王門をくぐってくぐってまっすぐ  進むと正面に金堂が見えてきます。

これまた美しい~~。

こちらは金堂を正面から撮影したところ。

そのままずっと引いていき、少し離れたところから撮影する金堂もなかなかいい感じですよ。

池に映える桜、三重塔、幻想的な桜などなど

金堂の正面斜めのところには小さな池があるのですが、その水面に映り込む桜も美しいです。

こちらは三重塔ですが、桜とのコラボをうまく写せませんでした。

こちらは三重塔のすぐそばでひっそりとライトアップされていた桜。この桜を撮影している人はほとんどいませんでしたが、はかなさと健気さが感じられて好きです。

唐院周辺では、ハイセンスな音楽とライトも

唐院の辺りはまた情緒漂うエリアです。

心和む静かな音楽に合わせて、ライトの色が次々と変わっていました。

弧を描く橋と夜桜のコラボ

こちらは村雲橋。

橋と桜のコラボもいいですね。

観音堂のさらに上にある展望台からの夜景もおすすめ

長い階段を上っていったところにあるのが観音堂です。

観音堂から眺める夜桜や夜景もきれいなのですが、おすすめはここからさらに上にある展望台。

再び階段をのぼったところの夜景は特にきれいですよ。

夜桜と合わせ、夜景を見にぜひ展望台を訪れてください。

なお、境内はかなり広く1時間半以上はかかるので、余裕をもって出かけてください。



»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。