水郷めぐり(近江八幡市)びわ湖観光の定期船でヨシ群生地から内湖へ

2014年12月6日にお出かけしました。

(基本データ)
名称:びわ湖観光株式会社

住所:滋賀県近江八幡市中之庄町639−1
TEL:0120-305-154
営業時間・定休日:公式HPを要チェック
料金:2000円(税別:子どもは半額)~
駐車場:無料
アクセス

びわ湖観光株式会社公式HP


1人だけでも乗船できる定期船

今回紹介するスポットも、滋賀らしい魅力が感じられる有名な観光スポット、水郷巡りです。

水郷巡りを運営しているところはいくつかあります。

今回訪れたのはこちらの「びわ湖観光」。定期船なので1人だけでも乗船できます。

1 (1)

船はこんな感じです。いい雰囲気です。

0

早速しゅっぱ~~つ!
どんな旅になるのかワクワクします。

1 (2)

時期が冬なので色合いがイマイチですが、自然の風景に心が和みます。


広々とした下流から突き進む爽快さ

この辺りはまだまだ川幅が広いですね。
船は快適に進んでいきます。

1 (4)

民家や養殖場など、人々の暮らしも垣間見える

ところどころに民家が現れたり、養殖場が現れたり、人々の暮らしも垣間見えます。

1 (6)

1 (7)

あれれ、急に迷路のような水路になってきました。
水路がいくつにも分岐しています。

IMG_1978

小さい舟だからこそ、こんなところもくぐり抜けていきます。
冒険気分です。

1 (9)

黄金色に輝くヨシの群生地

ヨシの群生が見事です。

1 (11)

「よしの大竜神」という旗が。
この辺りの人々の生活は、ヨシなしには語れなかったのです。

IMG_1996

途中で、手こぎ舟にも出会いました。
手こぎも風情があっていいですね。

1 (13)

この辺りは時代劇などにもよく使われるそうです。

1 (16)

西の湖のヨシです。太陽の光に照らされて、美しい色合いになっていました。

1 (17)

内湖の周りにはヨシがぎっしり。

こうして自然生態も守られているのです。

そして西の湖へ!

西の湖では、先ほどの細い水路とは打って変わって、視界がパーッと広がります。
琵琶湖じゃありませんよ。内湖です。

1 (19)

いたる所に水鳥が!

湖上では水鳥があちこちで飛んでいます。

1 (22)

カモもあちこちにいます。

1 (23)

めまぐるしく移り変わる風景、そして自然の不思議さ、大切さを改めて感じさせられた船旅になりました。


»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。